Hola! まいど! 会員募集中!

アクセスカウンタ

zoom RSS 「まさか」という坂  NISHISAN

<<   作成日時 : 2018/03/09 00:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


人生には三つの坂があるとよくいわれる。「上り坂」と「下り坂」。そして「まさか」という坂。
人生には誰しもたどる人生前半の上り坂と人生後半の下り坂があるが、もう一つ、人生には思いがけない
「まさか」という坂がある。

この「まさか」ということば、まったく予測しなかった出来事、そして普通悪い出来事が起こったときに使われる。
「まさか」の語源はマサ(正)カ(所)、まさに今ここでの意で、予期しないことに直面すること。

「まさか」という坂はすべてが悪い坂で避けたい坂だけではない。じつは「まさか」という坂には思いがけない
喜びの坂もある。

「まさか」には
〇想像していなかった世界に接することができ、あたらしい自分を発見
〇未知の自分を発見
〇下り坂で幸福に恵まれること
〇予想していたにもかかわらず、直面したとき

人生の下り坂で、人は上り坂では予想もしなかった奇跡とも夢とも思える出来事に出会い、未知の自分を
発見することがある。

しかし、その「まさか」という坂は、つねに死を伴う崖っぷちの坂である。死の予感のなかで出会い、死の呼び声を聞きながら踏みしめていく夢うつつの坂なのである。

画像





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「まさか」という坂  NISHISAN Hola! まいど! 会員募集中!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる